ビューティーオープナージェル ビューティーオープナー美容液 効果

シスチンの効果

卵殻膜には、美容成分でもあるアミノ酸「シスチン」が多く含まれています。
シスチンは体の中でL-システイン(L-シスチン)に変わります。

美白効果

L-シスチンの一番有名な効果としては美白効果が挙げられます。
多くの美白対策、しみ・そばかす対策の化粧品に含まれているのを目にします。
L-シスチンは、シミのもととなるメラニンをつくる酵素チロシナーゼの活性化を抑制する効果があります。
シミ・ソバカスは過剰なメラニン色素が生成されることによって引き起こされるので、メラニン色素が作られなければ、シミ・ソバカスが肌に浮き出てきません。
L-シスチンは、メラニン色素が作られないように働きかけてくれる効果を持っています。

ターンオーバー促進効果

また、L-シスチンはお肌のターンオーバーを促してくれるので、シミ・ソバカスを徐々に体外へ排出します。